札幌市厚別区のカクテルバー ブルームーンです。
オープンして19年目を迎える本格カクテルとウイスキーをメインとした
厚別区、新札幌地区唯一のオーセンティックバーです。
フレッシュフルーツで作るカクテル、道内では珍しいミクソロジーカクテル各種、シングルモルトを多数取り揃えております。
シガーも多数取り揃えております。お好みのお飲み物と共にお楽しみ下さい。

スタッフブログ

試作は続く…



ワックスを完全に落とし
皮と甘皮の苦味を取るのに6時間。
IMG_1547

IMG_1560


その他の工程を経て、ディハイドレーターで長時間乾燥させて作る
自家製のドライフルーツ。
IMG_1548

IMG_1561

IMG_1551


果物の本来の甘みと酸味。
IMG_1594

カクテルの飾りに使ったりしております。

が、しかし!

1番の目標はとっても美味しいコレを作る事。

IMG_1654

IMG_1660

一味も二味も違う『オランジェット』

皆様に自信を持ってご提供出来る日を目的に試行錯誤しております。

クッキングシート、可愛いでしょ?笑




オススメのフルーツ&ご報告


暖かくなってきた北海道。
市場は柑橘類の季節から夏らしい果物に変化して参りました。


『スイカ』
『びわ』
『アメリカンチェリー 』

が、カクテル素材に仲間入りです。

『スイカの泡あわソルティードッグ』
『スイカのマティーニ』
『びわのダイキリ』
『アメリカンチェリーのカイピリーニャ』

等、ブルームーン定番の一味違ったカクテル達が登場です。

ぜひご賞味下さい。 


そしてご報告。

今年も無事にヨコハマカクテルコンペティションに
当店、竹下紗希が予選を通過致しました。
さらに、一緒にブルームーンで働いてくれていた
村上柊斗(現 京王プラザホテル新宿)も予選通過という報告が届いております。

ブルームーンに携わってくれた2人が予選通過という事は
 とても嬉しく、とても感慨深いものがあります。

当日はまたこのホームページで出来るだけリアルタイムで
お伝えしていこうと思っております。

応援よろしくお願い致します。

IMG_1596

IMG_1643


よろしければ当ホームページ下のアイコンよりTwitter、Facebook、LINE等に
シェアをよろしくお願いします。m(_ _)m




GW営業のご案内


なかなか春らしくならない北海道。
早く暖かい日が続いてほしいです。

皆様GWのご予定はお決まりでしたか?

カクテルバー ブルームーンは4月31日(日曜日)と5月7日(日曜日)をお休みさせて頂きます。
祝日関係無く日曜日のみのお休みです。

GWも皆様のご来店心よりお待ちしております。

IMG_0898




告知!


メーカー様の御厚意、御提案などももありまして
4月3日から北海道初上陸となります
アメリカ コロラド州 デンバー産クラフトビール『ブルームーン』の樽生を取り扱いさせて頂きます!
IMG_1398

IMG_1399


これまで瓶のブルームーンビールを取り扱ってきましたが
メーカー様から今回、樽生が北海道上陸との話しを受け
ゲストビール扱いでの取り扱いとさせて頂きました。

毎冬の期間、当店では樽生の取り扱いを一時中断しておりますが
4月3日の再販に伴い、ブルームーンビールをご提供させて頂きます。


メインの樽生はブリュードッグのpunk IPA ですが樽変えでお出ししていこうと思っております。

樽生の銘柄変更の都度、こちらのホームページでご案内していきますので
宜しくお願い致します。

ブルームーンでブルームーンをお楽しみ下さい。



 IMG_1387
あまり気付かれない外の看板ですが無事修理しました。 

皆様のご来店お待ちしております。



 

グラスの話しでも


バカラ、ボヘミア、HOYA、リーデル、マイセン、ウェッジウッド 等…

ブルームーンでは色々なクリスタルグラスやティーカップを使っています。

以前から欲しかったグラス
『テレジアンタール』

IMG_1341

テレジアンタールは1836年にドイツ南部、バイエルンの深い森の中で、実業家フランツ・シュタイガーバルトによって創立されました。
その庇護にあたった、バイエルン国王ルードヴィッヒⅠ世の妃、テレジアの名前に由来するその社名からもテレジアンタールの製品が、王侯貴族の間で何代にもわたり愛されてきた理由を知ることができます。シンボルマークの王冠が示すごとく、テレジアンタールは、特別な時と人のためのものでした。白鳥城(ノイシュヴァンシュタイン城)を作らせたルードヴィッヒⅡ世、ロシア皇帝、フランス最後の皇后ユージェニーなどヨーロッパの宮廷でもてはやされ、1840年代には貴族や裕福な市民の間で使われるようになりました。ヨーロッパ最高の技術と品質により、1867年のパリ万博でブロンズメダルに1937年にはゴールドメダルにも輝いています。テレジアンタールでは創立より、ガラス生地製作、カット、グラヴィール、絵付など全ての工程を高度な技術と豊富な経験を持った熟練の職人たちが手作業で行っています。最も技術が必要な宙吹き成型、垂直にまわる回転盤に対してフリーハンドで行われるグラヴィール、ガラス生地全体あるいは一部に異なる色のガラ被せかける色被せなど、手腕が問われる技術を駆使しながら、極めて優雅なガラス製品を作り続けています。つまり、一点一点が、こうした才能にあふれた職人たちが作りあげた卓越した作品であるために洗練されたお客様たちから賞賛を得ているのです。

                                    メーカー資料抜粋


グラス達の歴史を味わうのもいいですね。

ブルームーンのグラス達もお楽しみ下さい。




INFORMATION
カウンター周辺画像
カウンタ-8席
 
バカラグラス達
 
ボックス席画像
ボックス席6人掛け
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
ハッピーアワー告知画像
午後8~9時迄に
ご来店頂いた方は、チャージ
料金が半額となります。
日・祝を除く毎日実施中!

モルトウイスキー画像
シングルモルトも
多数取り揃えております。
 
シガー画像
シガーも取り扱い致して
おります。
ウイスキー・ラム等、
お好みのお飲み物に
合わせてお楽しみ下さい。
 
GOOGLE MAP

より大きな地図で カクテルバー ブルームーン を表示 
私達がお迎え致します。
マスター画像
店主 19歳よりこの道を志す。
 
従業員画像1
皆様、お待ち致しております。
 
従業員画像2
心に残る一杯を…
QRコード
QRコード
ブルームーントップページへ

札幌市厚別区厚別中央2条3丁目ファーストビル2F 営業時間/月~土 20:00~03:00/日 20:00~01:00 tel.011-895-7157